むくみを解消して脚やせしよう!

むくみを解消して脚やせをするポイントについて調べてみました!
未分類

むくみは脂肪になる?

むくみは見た目が良くないだけでなく、脂肪に変化してしまいますので、綺麗なボディラインを保ちたいという女性の方には天敵になっております。
むくみは食べ過ぎたり飲み過ぎたりするとむくみの症状が出てしまいます。むくみの原因と言われている塩分は現在の食事には多く含まれており、塩分が多い料理をたくさん食べすぎてしまうことでむくみの要因となります。また、塩分だけではなく、アルコールの摂取によっても、細胞の水分が飽和状態となりむくみます。睡眠時は水分の排泄も抑制される働きがあるため、朝起きた時に体や顔がむくんでいる状態を感じてしまうのです。

一般的には、細胞の隙間にある水分は血管から体内の不要なものを回収してリンパ管に戻る役割を担っています。その後体外に排泄されているのですが、水分バランスが乱れ細胞が水浸しになっている状況ですと、血管が膨張しリンパ管を圧迫してしまいます。その状態になっていると、細胞間液はリンパ管に戻りにくくなります。その状況になると体内の老廃物や脂肪をリンパ管に戻す働きができませんので脂肪や老廃物が体内に徐々に溜まってしまう事になります。このため体の代謝の悪い太りやすい身体になってしまうのです。

また、むくみの解消には半身浴も効果的です。半身浴で汗を流して血行やリンパの流れを良くすることで脚やせがしやすい身体に繋がっていきます。